パワハラとは

投稿日:2014/07/29 最終更新日:2014/09/18

パワハラ(パワーハラスメント)には、定義として確率したものはありません。

 

一般的には、上司が部下を指導や注意・叱責する過程で部下の人格を侵害する言動を言います。また、退職勧奨時(いわゆるリストラ)などに、上司が従業員に暴言を浴びせる場合などもあげられます。

※難しいのは、セクハラのように法律で定義はされていないということです(セクハラに準ずるような形になる)。ですので個別の事案に応じて判断せざるをえないところも多くなります。

 


ページトップへ戻る